求人・オーディション

出演者ワークショップオーディション

大衆娯楽のメッカ・浅草に出来た新劇場「浅草九劇」にて上演する、
シアターキューブリック新作公演『十二階のカムパネルラ』の出演者を募集します。

2000年の旗揚げ以来、エンターテインメントファンタジーの舞台を創り続けてきたシアターキューブリックが紡ぎ出す、岩手出身の作家・宮沢賢治をめぐる大正浪漫あふれる浅草を舞台にした物語です。作品を通じて観客のみなさんに、忘れられない感動を届けられる情熱を持った俳優を求めています。
※役柄は出演決定後のお知らせとなります。


ワークショップオーディション概要

日程2018年2月17日(土)または18日(日) 13:30~20:00
※いずれか1日をお選びください。
会場都内稽古場
※お申込みの後、詳細をお知らせします。
審査内容シアターキューブリックが日頃行っている稽古メソッドを
体験していただきます(エアロビクス・ダンス含む)
他、面接審査あり。
持ち物稽古着/室内用シューズ/筆記用具/汗拭きタオル
応募資格18歳以上の男女
参加費用2,000円

※団体・事務所に所属されている方でも結構です。
※公演稽古は10月上旬開始。10月中の稽古参加NGには出来るかぎり対応します。


公演情報

シアターキューブリックver.36
『十二階のカムパネルラ』
作・演出 緑川憲仁

2018年11月21日(水)~25日(日)
劇場:浅草九劇
・稽古場/東京都区内
・チケットノルマ/20枚程度
※枚数によってチケットバックあり

シアターキューブリックはこんな劇団です!

2000年結成。「明日がきっと楽しみになる」ノスタルジックファンタジーを基調に、 演劇に馴染みのない方でも楽しめる作品を上演しています。 歴史エンターテインメントやローカル鉄道演劇などで全国に活動を広げる一方、 劇団プロデュースによる地域密着アイドル「帰ってきたキューピッドガールズ」で ホームグラウンドの東京・墨田を盛り上げています。 「まち・れきし・あそび」をキーワードに、演劇でまちとひとを元気にする挑戦を続けます。

ダンスシーンを数多く取り入れた新感覚の時代劇。
2014年5月『七人みさき』より。

地方の鉄道を舞台に繰り広げるローカル鉄道演劇シリーズ。
2015年11月『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン』より。

世界的観光地・箱根を舞台にしたJTB・箱根海賊船とのスペシャルコラボ演劇。
2014年3月『パイレーツ・オブ・ロワイヤルⅡ』より。

東京都墨田区の下町商店街を盛り上げるアラサーアイドルグループ「帰ってきたキューピッドガールズ」。


お申込み方法

下記必要事項を、劇団事務所へ郵送か、または同内容をメールにてお送りください。持参は受け付けません。

  • お名前(ふりがなも)
  • 年齢
  • 性別
  • ご住所
  • メールアドレス
  • お電話番号
  • □おもな経歴
  • ご希望の参加日:2月17日 or 2月18日
  • プロフィール写真(バストアップと全身)を添付してください。

お申込み締切

2月14日(水)必着 ※メールは22:00まで
※受付完了のお知らせはメールまたはお電話にていたします。
万が一、2月15日(木)を過ぎても連絡がない場合には、お問い合わせください。
※提出された書類の返却はいたしません。
※個人情報は厳重に保管し、本件の諸連絡にのみ使用します。


送り先

〒131-0032
東京都墨田区東向島2-16-19
シアターキューブリック ワークショップオーディション係
e-mail/info@qublic.net
TEL/070-5592-4003




aud12kai.png ※クリックするとpdf画像がダウンロードできます。